ライトのベルが読みたくなったので、
いろいろ読みあさり中。

 

とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)

とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)

 

このシリーズは結構面白かった。

特に「とある飛空士への追憶」が面白い。
面白くて二回読んじゃった。
登場人物も魅力的だし、
ストーリーも飽きさせないし、
終わり方も僕好み。

★★★★★

 

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

 

タイトルが面白いし、設定も面白い。
続きが何冊か出てるけど、
1巻だけでいいかなって感じ。

★★★☆☆

 

ベン・トー―サバの味噌煮290円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
ベン・トー―サバの味噌煮290円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

ベン・トー〈2〉ザンギ弁当295円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
ベン・トー〈2〉ザンギ弁当295円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

ベン・トー〈3〉国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
ベン・トー〈3〉国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

ベン・トー〈4〉花火ちらし寿司305円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
ベン・トー〈4〉花火ちらし寿司305円 (集英社スーパーダッシュ文庫)

 

設定が秀逸だと思う。
「半額弁当を買うために格闘する」の「格闘」がそのままの意味の格闘とは。
二つ名が中二病っぽくて、ダサくてかっこいい。

無性に割り引きされた弁当が食べたくなるし、
割り引きされた弁当に手を伸ばすときに周りを気にしてしまうし、
2割引だと少し負けた気がする。

★★★★★

関連コンテンツ

スポンサーリンク