どうのこうの

名古屋/元フリーランス/スタートアップ勤務/ウェブ/マークアップ/プログラマ/エンジニア

ベースを「弾いてみた」くなった


なんか、無性に「弾いてみた」くなった。

演奏して、録画して、
Youtubeやニコニコ動画にアップするやつね。

そんな大層なものじゃなくて、
「 オリジナル音源に合わせてベースを弾く」くらいのものでいいんだけど。

 

「CDコンポで曲流して、ベースはアンプから音出して、iSight + iMovieで一発録り」でもいいんだけど、
正直あんまりやりたくない。

まず、ベースアンプがない。
なくはないけど、ハラちゃんから借りてる(置いていった?僕が借りパクした?)ベースアンプは確か壊れてるし。

仮にベースアンプを持ってたとしても、賃貸な部屋だからあんまり大きな音は出したくない。

音源はiTunesで管理してるから手元にCDがないし。

あと、一応元バンドマンとしては、そこそこな音で録りたいし。

 

という訳で、いろいろ調べた結果、
「ベースはライン録り、オリジナル音源とはGarageBandで重ねる、録った音とiMovieで撮った動画と重ねる」という方向でやってみたいと思ってる。

録音、録画は下記サイト等を参考にやってみる。

他にどんな方法があるかなぁ?
できるだけお金をかけずに、かつ簡単にできればいいんだけど。。。
他の人がどうやって録ってる知りたいな。

 

さて、方向性が決まったところで実際に録ってみたいところなんだけど、
ライン録りするにはどうやらいくつか機材が必要っぽい。

繋ぎ方は下記の通り。

「ベース」 ー 「プリアンプ/D.I」 ー 「オーディオインターフェイス」 ー MacBook

プリアンプじゃなくて、アンプシミュレーターやマルチエフェクターとかでもいいのかな。
マルチエフェクターにアンプシミュレーターの機能ついてたりするよね。。。

 

長くなりそうなので、
別エントリーに続きます。

1 Comment

  1. オーディおインターフェイスさえあればいいよ(^◇^)

コメントを残す

Your email address will not be published.

© 2017 どうのこうの

Theme by Anders NorenUp ↑