CentOS 4 なサーバーに yum で ruby をインストールしたら、
ruby 1.8.1 がインストールされた。

まぁちょっとくらいバージョン低くてもいっかーって思ってたけど、
rubygems がうまくインストールできなくて困った。
(ruby 1.8.1 でインストールできる rubygems は 1.3.1 らしい。)

ググってみると、
「バージョンを上げなよ」的なことを言われたので、
大人しくバージョンを上げることにする。

ただ、インストールはできるだけパッケージ管理アプリケーションに任せたいので、
下記サイトを参考にrpmパッケージを作成してインストールすることにする。

CentOSのyumでインストールしたRubyをバージョンアップ(インストール) « FlatLabs Blog

 

まずは ruby のアンインストールと、
rpm-build と checkinstall のインストール。

そんでもって、
ruby のソースをダウンロードして、
rpmパッケージ作成、
そしてインストール。

なんかいろいろ聞かれるけど、
上記サイトを参考に適当に答えてたら、
ruby-1.8.7-p302-1.i386.rpm が完成、
そしてインストール。

引き続き rubygems 1.3.7 をインストール。

以上。

関連コンテンツ

スポンサーリンク