関連コンテンツ

さくらのVPS(CentOS 5.5)に ruby のソースから RPM パッケージを作ってインストールするまでのメモ。

yum だと ruby 1.8.5 がインストールされるんだけど、
それだとちょっと不都合があるので、
1.8.7(1.8系の最新)をインストールする。

# yum -y install ruby
# ruby -v
ruby 1.8.5 (2006-08-25) [x86_64-linux]

 

ruby をアンインストール

yum で ruby をインストールしちゃったので、
まずはアンインストール。

# yum -y remove ruby

 

rpm-build と checkinstall のインストール

rpm-build は始めから入ってた。

# yum list installed | grep rpm-build
rpm-build.x86_64                          4.4.2.3-20.el5_5.1           installed

checkinstall は yum でインストール出来ないっぽい。

# yum search checkinstall
Loaded plugins: fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
 * addons: ftp.nara.wide.ad.jp
 * base: ftp.nara.wide.ad.jp
 * extras: ftp.nara.wide.ad.jp
 * updates: www.ftp.ne.jp
addons                                               |  951 B     00:00     
base                                                   | 2.1 kB     00:00     
extras                                                 | 2.1 kB     00:00     
updates                                              | 1.9 kB     00:00     
Warning: No matches found for: checkinstall
No Matches found

仕方がないのでソースからインストールする。

checkinstall の最新バージョンは下記参照。
Index of /~izto/checkinstall/files/source

# wget http://asic-linux.com.mx/~izto/checkinstall/files/source/checkinstall-1.6.2.tar.gz
# tar zxf checkinstall-1.6.2.tar.gz 
# cd checkinstall-1.6.2
# make
# make install
# cd
# rm -rf checkinstall-1.6.2*

 

ruby のダウンロードと rpm パッケージの作成、インストール

ちなみに passenger を利用する場合、
zlib-devel や openssl-devel が必要になるんだけど、
後から zlib-devel 等を入れると ruby から zlib が扱えないって怒られるので、
RPM パッケージを作る前にインストールしておくと良さげ。

後からでも追加できるんだけど、めんどくさそうでした。

# yum -y install zlib-devel openssl-devel

 

ruby 1.8.7 をダウンロードする。

ruby の最新バージョンは下記参照。
オブジェクト指向スクリプト言語 Ruby

# wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p334.tar.gz

展開して、configure して、make して、RPM パッケージを作る。

# tar zxf ruby-1.8.7-p334.tar.gz
# cd ruby-1.8.7-p334
# ./configure --prefix=/usr
# make
# checkinstall --fstrans=no

いろいろ聞かれるけど、
適当に答えれば RPM パッケージの完成。

そして、不要なファイルの削除。

# cd
# rm -rf ruby-1.8.7-p334*

そして、ruby のインストール。

# rpm -Uvh /usr/src/redhat/RPMS/x86_64/ruby-1.8.7-p334-1.x86_64.rpm
# ruby -v
ruby 1.8.7 (2011-02-18 patchlevel 334) [x86_64-linux]

そしてついでに、rubygems もインストール。

rubygems の最新バージョンは下記参照。
RubyForge: RubyGems: Project Info

# wget http://rubyforge.org/frs/download.php/74586/rubygems-1.7.1.tgz
# tar zxf rubygems-1.7.1.tgz
# cd rubygems-1.7.1
# ruby setup.rb
# cd
# rm -rf rubygems-1.7.1*
# gem -v
1.7.1

 

以上。

関連コンテンツ

スポンサーリンク