Twitter から突然、下記のようなメールが来て、
bot を動かしているアプリケーションが凍結されてしまいました。

あなたの Laputa: Castle in the Sky 向けの OAuth トークンが Twitter API アクセスを凍結されたことをお知らせします。
あなたのアプリケーションが Twitter API の利用規約に沿っているかをご確認下さい
あなたのトークンを再度有効にしたい場合は、api@twitter.com宛にご連絡ください。

Twitterのカストマーサポートより

Laputa: Castle in the Sky ってのは、
Pazu_botSheeta_bot を動かしてるアプリケーションの名前ね。
(タイムラインに「○○から」って出るやつ。)

 

何度かメールのやり取りをして、

  • 自動リムーブは規約違反
  • 自動フォロー返しはOK
  • 自動@返信は、もらうユーザーが認めたり、要求したりしなければならない

という返事をもらいました。

「自動リムーブ」と「自動@返信」を改善する旨のメールを送ったけど、
その後、メールの返事は来ないままで、
アプリケーションの凍結が解除されることもありませんでした。

結果、アプリケーションを新しく作って、
そのアプリケーションから API へアクセスすることで自己解決しました。

 

結局、凍結解除してくれないなら、
「再度有効にしたい場合は〜」とか言わないでほしいなぁ。

関連コンテンツ

スポンサーリンク