関連コンテンツ

MacOSX LeopardにApache + php + MySQL環境作りたくて、
いろいろ調べた備忘録。

■Apache
apacheはシステム環境設定→共有→Web共有にチェックを入れるだけ。

httpd.confは/etc/apache2/の中にありました。

■php
Leopardはphp5が標準で入ってるみたい。

httpd.confの

#LoadModule php5_module libexec/apache2/libphp5.so

の行をコメントアウトしてApache再起動。
(Web共有のチェックを一旦外して、チェックを入れ直すと再起動)

■MySQL
まだ入れれてないっす。
MacPortsってのを使うと簡単みたい。

参考: Ruby インストールガイド – MacOS X

—————————————————————————————————————————

ここまでやって思ったこと。

・Macって「ll」コマンドないのね。(FreeBSDにないの?)
・MacPortsってRed Hat系のaptやyumみたいなもん?
・ユーザーを切り替えるコマンドは「su」じゃなくて「sudo」なのね。(suもコマンド自体は通るけど、スーパーユーザーにはなれなかったっす。。。)

関連コンテンツ

スポンサーリンク