TVタックル大好きです。
毎週のように見てます。

昨日のTVタックルに出てた、
お茶農家のおじさんがかっこ良すぎでした。

 

昨日は参院選後の特番で、
議員数人〜十数人と一般人の討論形式だった。

「日本の食料自給力の低下」と「農家の低収入」の議論の中で、
千葉県(だったかな?)のお茶農家(たぶん。。。)の方の話がすごく興味深かった。

要約すると、

  • 現在の年収は約200万円
  • 子供は跡を継がず、別の会社に就職した
  • 子供の初任給より年収が低い
  • 年収は年々減っている
  • 出荷量も年々減っている
  • そのかわり、輸入の安い商品が多く出回るようになってきている
  • このままでは、日本の自給率は減っていく一方だ
  • こんな先が見えない状態では、子供に跡を継いでくれなんて言えない
  • いっそのこと、日本の自給率はゼロにしてしまってもいいのではないか

みたいな感じだったと思う。

何十年もお茶農家を続けてきて、
いいものを作ろうと努力し続けてきて、
今も努力し続けていて、
それでも日本の農業の未来を考えると、
「日本の自給率ゼロ」について考えてしまう。

この人の気持ちを考えると、
なんだかいたたまれなくなってしまう。

 

ものの五分ほどの話だったけど、
話し方にすごく説得力があるし、
農業業界についてとても良く勉強しているし、
そして何より、今現在農業に従事している人が「日本の自給率ゼロ」を考えていることにとても驚いた。

 

もうね、格好良すぎ。
ファンになっちゃった。

こういう人が国会議員になってくれれば、
日本はもっとよくなるのになぁと思った。

 

昨日のTVタックル、Youtubeとかにあがってないかな。

もう一回見たいし、
見てない人はぜひ見てほしい。

関連コンテンツ

スポンサーリンク